6月例会-宇宙開発の現状と今後の宇宙ビジネス(仮)

和歌山再発見を通じて和歌山を盛り上げよう!を合言葉に和歌山に縁ある人々が集う紀友会

紀友会では2011年に上野様に「日本の有人宇宙活動の現在と未来」というテーマで貴重なお話を伺いました。今回は、民間交えてますます多様化する 宇宙利用の実態と今後の未来予想図についてお話を伺いたいと思います。

なお、今回の例会では、本題の講演の前に現在宇宙政策を担当されている鶴保大臣から今後の国の宇宙政策のお話を伺う予定です。

官民一体の未来のイメージが見えることが期待できそうです。

講師 上野精一氏(和歌山県立桐蔭高校出身)
現在、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)の執行役として、主に衛星開発に取り組まれています。

・日時:2017年6月2日 (金) 18:30~21:00(18:00開場~)
・開催場所:都道府県会館 http://www.tkai.jp/ 千代田区平河町2-6-3
 ※注)いつもの会場と異なりますのでご注意ください。

<講演>4階、会議室408号室(18時30分~19時30分)
<懇親会>15階、喫茶「カルム」(19時40分~20時50分)

・参加料金:会員3,000円、非会員4,000円(当日会場にて。)
・参加申込: 下記フォーマットよりお申し込みください。
 ※備考欄に、和歌山に縁のある場所や行ってみたい所等をご記入下さると幸いです。
 ※参加御希望者は6月1日(木)まで、出欠のご連絡をお願いします

●年会費に関しまして
現 在、紀友会は、おかげさまで100名を越える組織に発展してまいりました。例会の開催や広報活動費として、年会費を徴収させて頂いております。年会費 : 3000円を当例会受付にて、会費と同時に徴収させていただく事となりました。 年会費を未納の会員様には、お手数おかけいたしますが、ご用意の程よろしくお願い致します。

指定期日を過ぎましたので、例会用の連絡フォームは掲載できません。

Copyright(c) 2004-2011 紀友会 All Rights Reserved.