2月例会のご案内

会員のみなさま
2024年 明けましておめでとうございます。
今年も「和歌山を楽しむ交流会『紀友会』」をよろしくお願いします。

さて、2月の例会のご案内です。
2004年に「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部としてユネスコの世界遺産文化遺産)として登録されて20年の節目となります。
そこで今回は世界で2か所あるもう一つの世界遺産参詣道とのコラボ企画です。
もう一つの参詣道とは、そうスペインにある聖地サンティアゴに向かう道「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」。
今回は、紀友会幹事でもあり旅を知り尽くした池田大志氏による企画です。乞うご期待~!

■2024年紀友会例会のご案内

スペイン巡礼道の歩き方
~熊野古道の姉妹道、聖地サンティアゴへの道~
2024年、「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産に登録されて20周年を迎えます。
その中の登録資産である熊野古道はアフターコロナとなった今、多くの外国人が熊野三山を自らの足で歩いて訪れ、日本人との交流を楽しんでいる姿を見かけます。
より一層、日本とスペインの交流を深めてスペイン好きの日本人を増やすだけでなく、日本好きのスペイン人も増やしていきたいと思っています。翌年には関西大阪万博も控え、スペインと日本の交流はより盛んになると期待しています。
一方、和歌山県をはじめとした多くの紀伊半島に住んでいる人々は世界遺産登録の巡礼路の一つであり、熊野古道と姉妹道であるスペインの「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」について多くは知りません。
そこで、“スペインの巡礼路”について、より詳しく知ることができる機会を設けて、歴史や文化、巡礼路に広がる風景、旅の計画の仕方を学ぶことで実際にスペインに行きたいとの思いを強くしてもらい、最後は現地スペインでの交流を大いに楽しむきっかけを作るイベントを開催します。 紀友会幹事 池田大志
日時:2月9日(金)18時30分(※予定)
場所:インスティトゥト・セルバンテス東京(※予定)
詳細が正式決定次第お知らせしますのでお楽しみに~!



例会へのご参加

例会への参加をご希望される方は以下の参加申込みフォームにご記入の上、内容を確認後、画面下の「送信」ボタンを押してください。

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
(確認用)
電話番号 - -
出身地
または出身校(必須)
会員種別(必須)
所属(必須) ※所属する会社名、サークル名、学校名などを入力してください。何も所属していない場合は「無所属」と入力してください。
コメント 和歌山への想いや紀友会に望む事、自己PRなどございましたら自由にご入力ください。

上記お申込み内容を確認後、チェックを入れて下さい。
以下の[送信]ボタンを押す事で入力内容がそのまま送信されます。

Copyright(c) 2004-2017 紀友会 All Rights Reserved.