【第38回例会】和歌山から変える農業改革!

・日時:2017年2月3日 (金) 18:30~21:00(18:00開場~)
・開催場所:新日鐵代々木倶楽部 小田急線「参宮橋」駅より徒歩5分。

【開催のご挨拶 会長 安田豊氏】P1100449

【基調講演】

講演者: 及川智正氏 株式会社農業総合研究所 代表取締役社長
1975年1月2日生まれ。
1997年 東京農業大学農学部農業経済学科卒業。
2007年 株式会社農業総合研究所設立 代表取締役CEOに就任、現在に至る。P1100453

 創業したばかりの2009年に紀友会で講演を行って頂き8年が経ちました。
商社営業マンから専業農家への転身、その後は次々と事業を拡大し、2016年6月には農業ベンチャー初の東証マザーズ上場を実現いたしました。「ITを駆使し、クリエイティブに新しい農産物流通を創造し続ける会社が、(株)農業総合研究所です。
『生産から口に入るまで』を農業の使命と捉え、生産から販売まで農業をトータルグランドデザインする農産業創造ベンチャー企業。スーパーマーケットの中に農産物の直売所を設けてコーナー化する『農家の直売所』事業など、新たな農業ビジネスの可能性を創造し革新的な事業を次々と取り組んでおります。
P1100480

 大学時代に、日本の農業をシミュレート。その結果、食料自給率の低下などなど悪いデータしか見えてこなかった。「日本にとっては良くない状況がずっと続く。日本の農業をなんとかしたい。」という思いが、卒業後もずっと心に残ったまま会社に勤めていました。結婚を機に、会社を辞めて、奥様の実家がある和歌山で農業を始めます。1年がたち、買っていただいているお客様の「ありがとう」「美味しかった」といった声がまったく聞こえてこない事や誰が食べているのかが見えていないことに、「農業がつまらない、面白くない」と感じ始めます。
 そこで、JAに卸さずに自らが直接販売しようと動き出します。ただ、周りの農家もだれもやったことがなく、売り方が全く分からず手探りの中、模索していきます。当然、収入も激減し、年収40万円まで落ち込んでしまいます。アルバイトをしながらも、友人の野菜を販売したり、大阪で八百屋をはじめるなど様々なことにチャレンジしていきます。ある時、お世話になっているミカン農家からみかんを50箱譲り受けます。そこで都会に出て販売したところ、「こんなに美味しいミカンははじめて」と評判になり完売。
P1100487
 農業を何とかしたい、ありがとうと感謝される仕組みをつくっていきたいという思いから、IT技術を取り入れビジネスとして魅力ある農業に変えようと動きだします。農家の販売先を、JAだけでなくスーパーマーケットなどに直接販売できるなどの選択肢を増やすことで流通改革・意識改革を進めていきます。農産物をスーパーマーケットなどに直売所のように委託販売する「農家の直売所」を展開、農家が自ら価格や販売先を決め「顔の見える」形で生活者に届ける流通を実現。
 農家にも、携帯電話を活用して販売先のデータや売れ残りが簡単に分かるプラットフォームを整え、生産者と生活者のwin-winの関係を築き上げることにも注力しています。また、生産地からの情報発信・観光誘致にも活用。都会にあるスーパーマーケットの直売所には、「掴み取り 無料券」が入っている野菜を販売。観光ついでに、農家を訪問してもらう事で、生産者との距離を近づけています。

P1100482

 農業を何とかしたいという人達が集まった農業総合研究所は、東証マザーズに上場。農業・食に関わる全ての人達が幸せになれるよう、社会に貢献できるビジネスで在り続けるよう活動していきます。 「持続可能な農産業を実現し生活者を豊かにすることが我々のビジョンです」と語る及川氏に、この8年間の進化についてお話を頂き、講演の最後に、ベンチャー企業の経営者としての5つの心得を頂きました。
 ・①進んでリスクを取る
 ・②相手と競争をすることでモチベーションを高める 
 ・③プラス思考で自信を持つ
 ・④夢を語り、仲間を増やす
 ・⑤感性を磨く

(文責:中川貴照)

【新入会員のご紹介】

木地 哲様/出合章彦様/三國 慎様/花岡知彦 様/山本典正 様

【乾杯の音頭 嵩聰久氏】

P1100525(1)

【例会・懇親会の模様】

【和歌山自慢・お知らせコーナー】


【公益財団法人和歌山県奨学会東京学生寮 入寮・宿泊案内】
http://www.wakayamaryo.net/
〒182-0016 東京都調布市佐須町3-16-2 TEL/FAX 042-482-2390(平日9時〜18時)

【村田千佳ピアノコンサート ご案内 】
http://otoplus-cm.com/concert/index.html  
室内楽ピアニスト村田千佳コンサート:3月30日(木)KCM 大阪倶楽部 コンサートシリーズ「音楽に託された愛の行方は・・・シューマンとブラームス その孤高の境地への追懐」

【公益社団法人日本マスターズ陸上競技連合 和歌山大会のご案内 】
http://www.j-master.gr.jp
10月27日(金)から3日間、紀三井寺陸上競技場で国際・全日本マスターズ陸上競技選手権大会が開催。20ヵ国以上3000人近くの参加。競技は、トラック競技、ハンマー投げなど全28種目。10月26日(木)にはメキシコ五輪銀メダリストの君原健二さん、ロス五輪マラソン代表増田明美さん、アジアの鉄人室伏重弘さんをお招きしてシンポジウム。生涯スポーツを楽しめる日本マスターズ陸上の発展を願い、振興に努めます。より多くの方々のボランティア等によるご支援およびご寄附を賜りますようお願い申し上げます。

【わかやま暮らしセミナーのご案内 】
http://www.furusatokaiki.net/event/114281/
とことん田舎暮らし?ちょこっと田舎暮らし?和歌山県なら、あなたの希望する移住先がきっと見つかる!!都市部に近くて便利な田舎、自然の恵み満載の田舎、南北に広い和歌山県だからこそ、いろんな選択肢があります。自分が求める移住先はどういうところか、このセミナーに参加して深掘りしてみませんか?
【日時】2017年3月11日(土)12:00~14:30
【場所】NPOふるさと回帰支援センター(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階)

【期間限定カフェ「紀伊半島カフェ」のご案内 】
http://news.walkerplus.com/article/99836/
Shibuya City Lounge(渋谷ロフト2階)で、3月11日(土)まで展開。奈良・三重・和歌山という紀伊半島の3県への移住をテーマに、3県の魅力と地方への移住を体験できる空間を演出。

【閉会のご挨拶】 日根かがり氏

P1100565

ご参加くださいました皆さまありがとうございました。
次回の例会は、6月2日です。みなさまとご一緒できることを楽しみにしております。

P1100564

Copyright(c) 2004-2011 紀友会 All Rights Reserved.